to-PokeDairy

to-Cのゲームプレイ記録

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

[育成]ゴウカザル育成

そろそろ本格的に対戦用パーティを作ろうと思い育成を開始しました。

どんなのがいいか考えましたが、やっぱり迷いますね^^;
何となく御三家が使ってみたかったのでゴウカザルを育成してみました。
豪華猿

性格:無邪気  特性:猛火

個体値:
HP8~9、攻撃30、防御14~15、特攻31、特防22~23、素早31

努力値:特攻・素早252、攻撃6

技:インファイト/大文字/草結び/アンコール

持ち物:命の球


言うまでもなくエース仕様のゴウカザルです。
こいつを中心にシングルLv50 6vs6でのパーティを考えていこうと思います。
とりあえず、ギャラ対策必須・ボーマンダも意識したいです。
てことで、ステロ要因と対飛行要因は決まりですね。
カバルドン&ユレイドルのタッグが良さそうでしょうか?
ドククラゲにも受けられてしまうので、そっちはランタン・ラプラスあたりですか。
ゴウカの出番を増やすため、とんぼ返り要因も入れたいところです。

次は今挙げたポケあたりから育ててみようと思います。
スポンサーサイト

 

[育成]頂いたポケモン達

ポケモン育成第3段、第4段は頂いたあの子達です。

まずは、ピコチュウさんから頂いた色ルンパッパ。
ルンパッパ@ピコチュウさん

性格:やんちゃ  特性:すいすい

個体値:
HP19~20、攻撃25、防御22、特攻22~23、特防17~18、素早0~1

努力値:HP252、防御170、素早88

技:エナジーボール/冷凍ビーム/雨乞い/眠る

持ち物:カゴの実


始め冒険用として育てていたのを途中からバトル用にスイッチしました。
素早さの個体値が低くてガラガラが極振りでないと抜けません。
なので、雨での使用を想定しました。
雨乞いは他に出来る人を作って波乗りあたりがいいですね。
ちなみに素早さの努力値はすいすいで最速ガブリアス抜きです。
性格がやんちゃなので物理技も考えましたが、ちょっと難しいです。


次に、ポッチャマチャマさんから頂いた色ノクタス。
ノクタス@ポッチャマチャマさん

性格:おっとり  特性:砂隠れ

個体値:
HP28、攻撃18、防御11、特攻14、特防17、素早4

努力値:HP・攻撃252、特攻6

技:不意打ち/エナジーボール/雷パンチ/身代わり

持ち物:ヨプの実


ノクタスは普通に使うにはかなり難しそうですね。
色々考えてみましたが、種族値が耐久なし素早さなしなので辛い・・・。
使うならトリルで二刀アタッカーにするしかなさそうです。
なので努力値を特攻に振り直して身代わりを気合球に。
持ち物は命の球が良さそうな感じですかね。


バトルはまだかなり知識が浅いので、勉強しながら手探りでやってます^^;
ポケトレ産色違いは覚えられる技も限られるので特に難しいです。
通常色の遺伝アリなども今後積極的に作っていきたいですね。

 

[色違い]西の色カラナクシ

今育ててるポケモンの努力値を稼ぎにカラナクシでポケトレしました。
やっぱり出現率が高いこともあってかすんなり40連鎖、ポケトレモードに移行です。
しかし・・・・・とにかく草むらが光らない。

前回のメタモンのときもそうですが、1体目が中々出てきてくれません。
こっちの方が連鎖が繋がらないよりスランプって感じもしなくはないです。

そして、1体目の登場は金缶170本以上使ったところでした。
色カラナクシご対面

さすがに出てきてくれたときはほっとしますね^^
ただ、1時間半以上もかかってしまったので、これ以上狙うか考え中。
恐らく捕獲してもあと1匹ぐらいですね。

早く努力値稼ぎに戻らないとなぁ。

 

[育成]戦闘用色ボーマンダ育成

まずポケトレですが、メタモンを狙ってみました。
一応全補正性格の子が欲しいので捕獲しながらの連鎖になりました。
3度目にて、無事40連鎖に到達しました。

・・・・が、スプレー50本程度使っても光ってくれず誤って小揺れ草むらに入って終了(汗)
かなり悔しいのでもう一回チャレンジしてみようと思います。


さて、育成第二段はボーマンダです。
ドラゴンポケモンの中でもフライゴンと並ぶ好きなポケモンですね。
色ボーマンダ

性格:せっかち  特性:威嚇

個体値:
HP26~27、攻撃21~22、防御0~1、特攻28~29、特防31、素早21~22

努力値:特攻・素早252、HP6

技:逆鱗/地震/流星群/大文字

持ち物:命の珠


防御値が最早ネタ・・・(笑)
オーソドックスな珠持ち二刀流ボーマンダです。
この技構成ならバトルフロンティアでは有効ですが、対人ではいまいちですね。
逆鱗→ドラゴンクローが良さそうです。
色なので遺伝技のドラゴンダイブを覚えられないのは痛すぎます。
この子は素早の個体値もいまいちなので、打ち合いに不安がありますね。

他にも攻撃特化、拘り逆鱗のボーマンダも作ってみたいです。
色の特攻特化は前述どおりドラゴンダイブを覚えない分突破力に欠けるので、
色ならこっちの方が向いてそうな気もしなくはないです。

 

[育成]色ムクホーク育成

相変わらずポケトレのターゲットが中々決まらないですね。
何もしないのも難です。
育成する子が少し溜まってしまっていたので、育成の方に力を入れます。
努力値振りは全てポケトレでやってるので、運がよければ色違いに会えるかもしれません。

まず第一弾はムクホークです。
色ムクホーク育成

性格:陽気  特性:威嚇

個体値:
HP23~24、攻撃27~28、防御18~19、特攻28~29、特防14~15、素早17~18

努力値:
攻撃・素早252、HP6

技:ブレイブバード/インファイト/とんぼ返り/電光石火

持ち物:拘りスカーフor気合襷


ムクホークは基本の戦法がカミカゼなので、こんなところでしょう。
今回素早の個体値があまり良くないので、持ち物は気合襷がいいでしょう。
技ですが、襷ならとんぼ返りは身代わりを考えてもいいかもしれません。

 

[色違い]またまた自然遭遇!

厳選も終わりましたが、中々次のターゲットが決まりませんね。
オオスバメ行ってみたり、ノズパスを狙ってみたり、ゴースにチャレンジしたり・・・。
かなり右往左往しています^^;

そんな中、再びドーブルを狙おうと大きな揺れに飛び込んでみると・・・。


色スボミー遭遇


はい、色スボミーさんこんばんわ^^


色スボミー


パールでの初自然遭遇で、ポケトレ使用初の自然遭遇でした。
そして、スボミーはプラチナに続いて2度目の自然遭遇です。
同じポケモンに2度自然遭遇するのは珍しいのではないですかね?
あまり聞いたことはありません。
この調子で釣りでも出てきてくれないかなー。

とりあえず、ポケトレの狙いが定まりません^^;

 

[配信]アルセウス受取完了

全ソフトのアルセウス受取り完了しました。
案外良さそうな感じの子がどんどん出てきてきれたので受け取りもスムーズでしたね。

図鑑アルセウス
  
1、図太い HP30、攻撃19、防御26、特攻21、特防31、素早26
2、陽気  HP19、攻撃30、防御20、特攻16、特防20、素早31
3、臆病  HP27、攻撃18、防御06、特攻31、特防29、素早29

最初に3Vなんて受取ってしまったので、敷居が高くなってしまいました^^;
でも、今回は2V程度なら比較的に結構出てきてくれましたね。
最終的に使いやすそうな能力値の子達に落ち着きました。
まぁ、使う機会があるかは問題ですが・・・・。
持ってるだけの自己満足に終わりそうです^^;

さて、受け取りも終わったのでポケトレの次のターゲットでも考えようと思います。

 

[配信]映画館アルセウス

早速ですが、映画館へ行ってきました^^
ネタバレになるので多くは語りませんが、中々面白かったです。
映画ポケモンは初めて見ましたが、やっぱり迫力ありますね!


さて、そういうことで映画館アルセウスです。
映画館アルセウス

性格:照れ屋

個体値:
HP31、攻撃31、防御4、特攻11、特防16、素早31


まず1匹受け取ってみました。
性格照れ屋ですが3Vです。
とりあえず、すでにLv100なのでこんなところでしょう。
あと3匹にパールはまだジラーチも残ってますね・・・。
また長いリセット日々ですが、頑張ります^^

 

[育成]色メタグロス育成

色ダンバルは結局6匹目と遭遇したところで連鎖が途切れてしまいました。
捕獲出来たのは1匹だけでした。

とりあえずこの1匹を育ててみました。
色メタグロス

性格:意地っ張り  特性:クリアボディ

個体値:
HP28~29、攻撃0~1、防御15~16、特攻18~19、特防6~7、素早30

努力値:HP・攻撃252、素早6

技:コメットパンチ/地震/雷パンチ/選択技

持ち物:拘りハチマキ


攻撃値が・・・・^^;
一応ミロカロス確2なのでいいです。
バレットパンチの枠はパーティに応じて変えていくのがいいですね。
大爆発、岩雪崩、草結び、冷凍パンチあたりが候補でしょうか。


やっぱり攻撃値が深刻なので、捕まえ直しましょうか?
ダンバルの捕まりにくさは異常なので、専門の要因が必要ですね・・・。
専用のゲンガーとドーブルを育成しないといけませんね。
ということで、次のダンバルまでにこの2匹を用意しないと。

 

[色違い]全国図鑑完成、そして。

おかげ様で全国図鑑も完成致しました。
トレーナーカードはやっとゴールドカードとなったところです。
あとはバトルタワー100連勝してブラックカードを目指そうと思います^^

さて、全国図鑑も完成したところで記念のポケトレと洒落込みたいですね。
誰を狙おうかと思っていたところ、ヤツの大量発生ということで例の場所へ。
1発で40連鎖まで漕ぎつけられたので楽勝と思っていたのですが・・・。






誰ですか?こいつの捕獲数値を「3」なんて設定にしたのは(苦笑)






色ダンバル


最初は全く対策出来てなかったので、一度出直すことにしました。
出会ってから対策の必須の重要性を理解するのも何だかな・・・^^;
現在Lv52の子でポケトレ中です。

それにしても捕獲数値3は伊達じゃないです。
捕まらない捕まらない。
現在4匹遭遇して捕獲出来たのは1匹のみ。
まぁ、ゴージャスボールで拘ってるのもいけないとは思うんですけどね。

ポケトレはまだ継続中です。
なんとか3匹は捕まえたいところですね。

 

[メモ]進行状況

久し振りの更新です。
ネット開通までにまだまだ時間がかかりそうです。

ポケモンですが本当に色々やってますね。
プラチナはアイテム集め、パールはポケトレ、ダイヤは育成。
パールでは、イーブイ取りの邪魔をしてくるこの子を取ってしまいました。
色ムクドリくん

4匹ほど取ったところでミスしてしまいましたが・・・^^;


さて、ここにきてエメラルドを進めています。
ラティオスを捕獲して全国図鑑完成を目指します。
こちらも山場に入ってきましたね。
主人公&ダイゴさん

この1戦は本当にアツくなりますよね^^
早くクリアして全国図鑑を完成させたいですね。

バトルタワーも頑張ってブラックカード狙わないとなぁ・・・。

 

[メモ]お知らせ

お知らせです。
本日ですが、住居を引越しを致しました。
しかし、引越し先でのネット環境の整備が全く整っていない状態です。
なので、しばらくは更新や返信が不定期なってしまいます。
いつもブログを読んで頂いている方々には申し訳ございませんがご了承ください。
出来れば早く復活して定期的に更新出来るようにしたいですね!

さて、今日はそんなこともあってあまりプレイ出来ませんでしたが画像を1枚。
vsミニリュウ

ものひろい巡業、ミニリュウで竜のウロコ狩りです。
見る人が見れば明らかにやましい考えがあるのはおわかり頂けるはずです(笑)

それでは、次の更新がいつになるかはわかりませんが今後ともよろしくお願い致します^^

 

[メモ]プラチナ・ダイヤ進行状況

おかげさまでマルマイン5匹育成終了しました!

これでプラチナの冒険パーティはおおよそ整いました。
あとはメタモンが穴開いてますが、その内埋まってくるでしょう。
メインパーティ
シンクロ
メタモン

さて、これからのプラチナですが物拾いやバトルフロンティアでアイテム等揃えつつ、
本格的にバトル用ポケモンの育成に入っていこうと思っています。
もういくつか構想は用意しているので楽しみですね^^

同時進行でダイヤの方の冒険パーティも育成中です。
先日ピコチュウさんからもらったハスボーくんですが、ルンパッパに進化しました^^
現在Lv60と段々育ってきています。
ボーマンダに続く相棒になりそうですね!

 

[特集]to-C流・ポケモン育成法

最近周りからレベル上げが早いと言った反響が多いですね。
今日はそんな反響にお答えして、僕なりの育成法をご紹介したいと思います。

■最初にやる事
まず育成を始める前の段階として
1、ポケモンの種族値を把握する。
2、ポケモンの覚える技を把握する。
3、ポケモンの最終的な仕上がりをイメージする。
4、ポケモンに振り込む努力値を決定する。
5、1~4を踏まえてポケモン育成順序をプランニングする。

といったことを最初にやっています。
これは冒険用・バトル用問わずやることですね。
1~4をしっかりと決めることで育成の輪郭が見えてくると思います。

■出来れば用意しておきたいアイテム
1、各種能力アップアイテム
2、不思議な飴
3、ポイントアップ
4、各種技マシン・欠片(プラチナ)
5、各種能力ダウンアイテム
6、幸せ卵
7、パワー系・強制ギプス

資金稼ぎや物拾いなどで、これらのアイテムを出来るだけ集めておきます。
これはもう育成前の下準備といったところですね。
育成のスムーズさはこれで決まると言っても過言でないかもしれません。
物拾い隊の巡業などはこのためにやってる感じですね^^


では、実際に現在育成している子達を例に紹介していきたいと思います。
■育成例
色ビリリダマ

色ビリリダマを育成したいと思います。
以前紹介した冒険用マルマインを目標とします。
努力値はHP・攻撃128、特攻252に振ることにしました。
画像はすでにドーピング済みです。

・パーティA
パーティA
ギャラボム

まずパーティAを作り、222番道路のギャラドス×2を使う釣り人と戦います。
ビリリダマ→マルマインと交代してマルマインは大爆発。
通称ギャラボムと呼ばれてる方法ですね。
これは攻撃努力値振りと経験値稼ぎが両立出来るかなり有力な場所です。
ギャラ1体で大体自己産で3600程度、他人産で5100程度の経験値です。(幸せ卵使用時)
目的の努力値を振り終わった時点で結構レベルも上がっているはずです。
252振りの場合ですと大体50レベル前後まで上がります。
最初にレベルをある程度まで上げて努力値をリセットするなどの方法もポケモンによっては効果的です。

・パーティB
パーティB
ポケトレビッパ

次にパーティBを結成し、201番道路のピッパに対してポケトレ。
HPの努力値を稼ぎ終わったらそのまま森の洋館へ移動し、ゴースで特攻を上げます。
この時点で10万ボルトを覚えさせれば、マルマイン単体で野生戦ならこなせるはずです。
さらに今後のために守るも覚えさせておきましょう。
他のポケモンでもギャラドスである程度レベルを上げておけば201・202あたりで楽に努力値を稼げると思います。

・パーティC
パーティC

ここまでで努力値稼ぎは終わりました、あとは経験値を稼ぐのみです。
育てるマルマインに幸せ卵を持たせてパーティCを作ります。
これで、ズイタウン上の双子ちゃんに対して戦います。
育てるマルマインは守り、他のマルマインは大爆発の通称双子ボムです。
この方法では幸せ卵持ち自己産で1戦合計5300程度の経験値になるはずです。
とりあえず、この方法でLv55を目指します。


マルマインは電気タイプで10万ボルトを覚え、特攻も努力値が加わり高いですね。
なので、最終的に222番道路に戻りギャラドスを狩るのが一番効率のよい方法になると思います。
Lv55に達したら、再びパーティBを作り222番道路のギャラドスに対します。
Lv90ぐらいになるとさすがにLvが上がり難くなってきますので、ここで不思議な飴を投入します。
そして完成したマルマインがこちら↓
色マルマインLv100


例えばですが、これがエルレイドだとすると最終的な場所が変わってきますね。
エルレイドにリーフブレードをを覚えさせて、対するはリゾートエリア下の浮き輪小僧です。
この浮き輪小僧はLv50程度のトリトドンを3体使ってきます。


さらにダイヤですが、新相棒となるボーマンダが出来ました^^
色ボーマンダ

この子の場合は本当に簡単で、ギャラボムで攻撃。
双子ボムでHP・素早を上げながら経験値も稼げます。
ここまで育てるので、大体2時間弱といったところでしょうか?
ダイヤは不思議な飴が不足しているので、あまりスムーズなレベル上げが出来ません^^;
あとはジェントルメンやポケトレなどで自然にレベルを上げるスタンスで行きたいと思います。



色々と書いていましたが、あくまで僕なりの育成方針なので万人に向くとは思いません。
出来れば完全なコンディションの下でポケモンを使いたいといった気持ちが集中的な育成に繋がっているのだと思います。
今回の記事が参考になって自分なりの育成方針を何か見つけるきっかけになってもらえれば嬉しいですね^^

長文を最後まで読んでいただき本当に有難うございました^^

 

[育成]資金稼ぎのエキスパート

色マルマインは3匹目を育て終わりました。
かなりマンネリ作業ですが、あと2匹頑張ります!

さてダイヤですが、先にも言ったとおり資金不足です。
なので、まずは資金稼ぎのエキスパート、あのポケモンを育てる事にしました。

テクニシャン・ペルシアン

やっぱりこの子がいないと資金稼ぎが安定しません。
まだまだ育成するポケモンが山の様にいるので、物凄い資金が必要です。
まずは金銭面の安定が育成の第一歩ですね^^

早速、ジェントルマン達と戦って稼いでもらってます^^
vsジェントルマン

何故この子?と言う方のために過去の記事も貼っておきますね。
[色違い]色ニャース、ペルシアン育成


次は新アイテム班を育てましょうか。
色ニャース・パチリス・ゴマゾウを予定していますが、かなり大変です^^;

 

[育成]通常色の捕獲ポケモン達

色マルマインは1匹目を育て終わり、やっと2匹目に入りました。
全部5匹育てる予定なので、まだ先は長いです。

ダイヤの方は段々とメインとなるポケモン達が集結してきました。
あとは育てるだけなのですが、何しろ資金とアイテム不足が深刻です^^;
こればかりはどうにもならないので、せっせとジェントルマンからお小遣いもらってます。


さて、今日は通常色の捕獲要員達ということでプラチナで使用してる子を紹介したいと思います。
まずは通常色エルレイドです。
黒い眼差し型エルレイド

黒い眼差し型のエルレイドです。
ケーシィやラルトスなどの離脱ポケに使っていけますね。
一番の活躍どころはエムリット・クレセリアです。
この2匹の厄介な技も防げますし、高い特防で受けも出来ます。
逆にプラチナの三鳥には少し危険ですね。
こちらはゲンガーあたりに任せると良さそうです。


次に僕が特に薦めるのが捕獲用ビーダルです。
普段は秘伝要員として脚光を浴びてますが、捕獲要員としても一級品です。
捕獲仕様ビーダル

画像はまだ育ててる途中なので技が半端ですね。
守るを電磁波に変えて完成となります。

かぎ分けるでゴーストに対しての手段持っています。
欠伸・電磁波は相手を確実に状態異常に出来る優れものです。
ただ欠伸は間を与えるところが難ですね。

しかし、ここまで捕獲に適した技を持ってる子もそういません。
自信を持ってお勧めしたい子です。

 

[育成]冒険用マルマイン

ビリリダマはおかげさまで11匹捕獲に成功しました。
ただ3匹ほど敢え無く散ってしまわれましたが・・・^^;

さて、早速このビリリダマを育て始めました。
色マルマイン

シナリオ用のマルマインは非常に用途多様です。
まずレベルの低いポケモンに対して大爆発で経験値を稼げます。
221番道路のギャラドス使いや双子ちゃんに対して活躍します。

さらに特性静電気はポケトレ等での電気ポケ引き寄せにも使えますね。
なので、スピードスターはPP最大まで上げておくといいと思います。
スピードスターは相手の静電気も受けないので便利です。

画像では10万ボルトですが、これを技マシンで電磁波に変えて出来上がりですね。
ジバコイル同様ソニックブーム&電磁波で自ら捕獲しにいくことが出来ます。
特性防音ですと、吠える対策としても使えます。

これだけ挙げれば何故ビリリダマに拘っていたかよく分かって頂けたと思います^^
冒険パーティの中でも非常に優秀なポケモンですね。

 

« »

07 2009
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

to-C

Author:to-C
ポケモンの育成から対戦、色違い集めと幅広くプレイしています。

ポケモンともだちコード
XY:
to-C 2809-8010-6508
フレンドサファリ ほのお
ガーディ マグマッグ テールナー

ブラック2:
to-C 4213-0272-5719
ホワイト2(北米版):
ToAlice 0047-0718-3340
ハートゴールド:
to-C 4984-7399-0568


対戦・交換・質問などは掲示板にお気軽にどうぞ^^
対戦は現在シングル戦のみ受け付けております。

FC2カウンター
検索フォーム
掲示板
ランキング
  • ポケモンランキング
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。