to-PokeDairy

to-Cのゲームプレイ記録

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

[XY]伝説使いのつぶやき

じゃーん!

色違いホイーガ


ということで、こんにちは。

対戦成績にて100勝に達したので、ちょっと私個人のバトル事情でも書こうかなと思います。

まず私の中では伝説を使うというのが大前提であるので、基本フリーで潜っています。
ルールはシングルとダブルの2種。
現在の総対戦数は110程度、シングルが80数戦、ダブルが15~20戦程度です。
総合勝率が9割前後でダブルにおいては現状無敗です。

今回はダブルでの私のパーティについて色々語ろうかなと思います。
まぁ、詳細については伏せさせていただきますが・・・。

現在ダブルでの使用パーティは

ミュウツー
ユキノオー
マフォクシー
ズルズキン
トゲキッス
メタグロス

以上6体です。

まず、どうしてもノオツーを使いたいというのがありましてそこから始まってます。
ついでに、個人的に気に入っているポケモンであるマフォクシーを使えるのか?というところが気になりました。
この時点でミュウツー、ユキノオー、マフォクシーが決まりました。
残り3体は鋼枠としてメタグロス、悪の一貫性を抑えるためにトゲキッス、ズルズキンと選びました。
メガシンカ枠はユキノオーです。

それぞれのポケモンについてですが、まずミュウツー。
これは正直特に語ることもなしというか、相変わらずに強いんですよね。
逆に今の環境でミュウツー止められるポケモンがすでに限られ過ぎてる気がします。

次いで、ユキノオー・メガユキノオー。
この子は使う前はかなり不安要素だったのですが、いざ使ってみると強い強い^^
火力を最大限まで上げたタイプ一致弱点攻撃でないとまず落ちません。
結構元のノオーの耐久の印象そのままに殴ってくる人が多く、大概耐えて返り討ちにあっていくという場面も多々あります。
火力面も高く、物理特化すれば耐久無振りのガブ程度ならつぶてで一撃だと思います。
あとこの子メガシンカで素早さ下がるので、トリパでも使えるのは利点です。

マフォクシー。
今回の御三家でもガチパに組み込んでる人は少ないだろうなーとは思います。
しかし、これが中々の曲者な働き。
素早さ104族でガブに先行できるというのは大きいことを実感します。
あと現環境物理主体の中で鬼火が刺さる。
紙耐久と思いきや生半可な攻撃なら普通に耐える。
そして現環境、炎とエスパーの攻撃が通りやすい。
実際場に出るといい働きをしますし、相手からも厄介なポケモンに写るみたいです。

メタグロス。
今回、ギルガルドやメガクチートなど強力な鋼が出てきました。
その中で、耐性変化により弱体したと言われるメタグロス。
ですが、元のステータスが高いため相変わらず高い安定性を持っています。
フォルムチェンジ後に隙ができるギルガルドやメガストーンが必須なクチートと比べても見劣りはしないのではないでしょうか?
現に使っていてかなりしぶとい印象です。

ズルズキン。
環境の激変で非常に厳しい立ち位置になった悪格闘タイプ。
結構厳しい声も多いと思いますが、環境を見てみると攻撃側としては刺さるタイプなんですよね。
受けと見ると五世代では格闘が氾濫してましたが、それが六世代では飛行に変わっただけです。
フェアリーは最初から無理なので相方に任せます。
さらに言ってしまえばいかくとねこだましだけで十分仕事になるんですよね。

トゲキッス。
このパーティは全員が悪か格闘が弱点となっているので、それらを一手に受けるのがキッス。
フェアリー飛行のタイプ変化は受け性能面でかなりキッスを強化してるのではないでしょうか?
タイプ一致範囲技や相変わらず強いエアスラで攻撃面も十分すぎます。
まぁ、我が家のマスコットなので可愛いキッスを過労させるのは少々心が痛みますが・・・^^;


長々と語ってしまいましたが、六世代もポケモン面白いですね^^
スポンサーサイト

 

[XY]ポケトレ、連続釣り、そしてビビヨン

ポケモンXYが発売して早3週間経ちますねー。
相変わらず存分に楽しませてもらってます。

さて、今日は色々と・・・。


まずはポケトレですねー。
復活しましたね、4世代の頃に狂ったように走ってた記憶しかないです(笑)
色違いストライクを60匹も捕まえたあの頃が懐かしいです。

そしてXYでのポケトレ第一号はというと。
やっぱりこの子でしょう!!

201310251528000.jpg


ピカピッカー!!

ポケモンの顔の色違いを捕まえることに成功しました!
色違いピカ様に色違いの豊作を祈願します^^

今作のポケトレは揺れのバリエーションが増え、見極めも少し難しくなったかなと感じます。
それでも慣れてしまえば今までと同じ感覚で出来るのでコツさえ掴んでしまえばこっちのもの。
ただ草むらが狭いところが多いのでそこは難しいところかもしれません。


次は連続釣りに挑戦してみました。
そして早速色違い^^

201310281011000.jpg


・・・これはアカン(笑)
集中力が必要なポケトレと違って、何かの片手間に出来てしまうお手軽さ。
でも、これぐらいのお手軽さは非常に助かるかもしれません。
個人的には、厳選で疲れたところにリフレッシュ目当てにやっていきたいところ。


まだまだ、サファリも色違いが出やすくなってるみたいですね。
これは今世代は有意義な色違いライフを遅れるかもしれません^^



さて、話は変わって世間ではビビヨンがすごいことになっていると話題になってますね。
何でも、地域ごとに羽の模様が違うとか・・・。

ちょっとGTSを覗いてみたら色とりどりのビビヨンが!!
これはコレクター魂を揺さぶる!

そして・・・。


1日で全18種を集めきってしまいました!(ぉ
201311012318000.jpg


GTSのビビヨンはもはや戦争状態なので非常に疲れました。
5秒で勝負が決まるという激戦っぷりですね。
さらに流通が極端に少ないものはレートも非常に高いときた。
もう後半の最難関に関しては安くするのは不可能と判断して伝説を投入しました。

おかげで、無事18種全部集めることが出来たので公開したいと思います。
201311012319000.jpg201311012320000.jpg201311012320001.jpg
201311012321000.jpg201311012322000.jpg201311012323000.jpg
201311012324000.jpg201311012324001.jpg201311012325000.jpg
201311012326000.jpg201311012326001.jpg201311012327000.jpg
201311012328000.jpg201311012328001.jpg201311012328002.jpg
201311012329000.jpg201311012330000.jpg201311012331000.jpg

明日はまたフリーでも潜りたいですね。
それでは。

 

« »

11 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

to-C

Author:to-C
ポケモンの育成から対戦、色違い集めと幅広くプレイしています。

ポケモンともだちコード
XY:
to-C 2809-8010-6508
フレンドサファリ ほのお
ガーディ マグマッグ テールナー

ブラック2:
to-C 4213-0272-5719
ホワイト2(北米版):
ToAlice 0047-0718-3340
ハートゴールド:
to-C 4984-7399-0568


対戦・交換・質問などは掲示板にお気軽にどうぞ^^
対戦は現在シングル戦のみ受け付けております。

FC2カウンター
検索フォーム
掲示板
ランキング
  • ポケモンランキング
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。